ABCリブラ

ABCリブラは、朝日放送の番組制作を手がける在阪の制作プロダクションです。

制作番組紹介

採用情報

先輩社員に聞きました! No.2

中村将太朗

中村将太朗

2016年4月入社

Q1.ABCリブラに入社して感じたことを教えてください。
若いなと思いました。実年齢を聞くと見えない!と思う人ばかりです。どの仕事よりも笑いが多い仕事で、皆さん楽しく働いているから若々しく見えるんだと思います。
Q2.ABCリブラに入社して感動したことは? 嬉しかったことは?
今まで行ったことがない場所や、たくさんの有名人に会えたことです。
ロケでは、関西だけでなく北海道や広島、島根など様々な場所に行きました。
そして、芸人さんやタレントさん、モデルさんなどテレビで見ていた人たちと一緒に仕事をさせてもらえました。
Q3.なぜ制作プロダクションを志望したんですか?
テレビが好き!の一言に尽きると思います。小さい頃からテレビが好きでテレビを作る人になりたいと思っていました。
Q4.制作現場で実際にやってみて、イメージと違ったことは?
思っていたよりものすごくたくさんの人が関わっている仕事だということです。
テレビはディレクターとカメラマンだけで作っているのではなく、タレントさんや音声、照明、美術、編集マンといった専門の方、取材先の方々と本当にたくさんの方の力があってできる仕事です。
Q5.学生時代に力を入れていたことは何ですか。
自分がやりたいと思ったことをやってました。やりたいことリストみたいなのを作って様々なことに挑戦してきました。ヒッチハイクをしたり、青春18きっぷで日本を縦断したり、大阪からママチャリで福井県まで行ったりと自分がおもしろそうだと思うことは我慢せずにやろうと心掛けていました。
Q6.TV制作をやってみたい学生にメッセージをお願いします。
きつく大変な場面もありますが、貴重な経験ができる仕事です。普段生活していたら絶対に会わないだろうという人に会うことができ、ロケでは全国各地、海外にも足を運ぶことができ、個人では絶対に行けない場所に行くことができます。
辛いことは多々ありますがやりがいのある仕事です。皆さん一緒に番組を作りましょう。
スタジオでプロンプを出す中村
スタジオでコーナーのタイムを出す中村
編集機いじってる中村

ABCリブラ

制作部門
ライブラリー部門
ABCリブラについて
採用情報
制作番組紹介