ABCリブラ

ABCリブラは、朝日放送の番組制作を手がける在阪の制作プロダクションです。

制作番組紹介

採用情報

先輩社員に聞きました! No.2

樫原北斗

樫原北斗

2017年4月入社

Q1.ABCリブラに入社して感じたことを教えてください。
ハウスプロダクションと言うことで、グループ内での縛りが強いのかと思っていましたが、東京での仕事や、インターネット番組など、局の縛りがなくいろいろな番組が経験できるところが良いなと感じました。
Q2.ABCリブラに入社して感動したことは? 嬉しかったことは?
学生時代からテレビで見ていた番組を担当することができ、嬉しかったです。千鳥やダイアンとロケに行けたことも感動しました。
Q3.なぜ制作プロダクションを志望したんですか?
とにかく番組作りがしたくて、制作プロダクションを選びました。
Q4.制作現場で実際にやってみて、イメージと違ったことは?
出演者への細かな内容の詰めや、取材先の許可取りなど、テレビを見ているときには想像できないほど多くの量の仕事が、裏方にはあるということです。
Q5.学生時代に力を入れていたことは何ですか。
旅行に行くことです。友達と海外旅行に行ったり、車で四国を一周したり、遊ぶ時間を大事にしていました。
Q6.TV制作をやってみたい学生にメッセージをお願いします。
TV業界は、今みなさんが思っているよりは、華やかな感じではないですし、厳しいところもたくさんある世界です。ですが、リブラは自分がしたいことをしっかり持っていれば、実現する可能性がある会社だと思います。
ゴイスー人ロケシュミレーション中
社内でリサーチ中
出先でも電話をかける樫原

ABCリブラ

制作部門
ライブラリー部門
ABCリブラについて
採用情報
制作番組紹介