ABCリブラ

ABCリブラは、朝日放送の番組制作を手がける在阪の制作プロダクションです。

制作番組紹介

制作部門

インタビュー

渡辺晃司

チーフディレクター(CD)

渡辺晃司

2004年入社

担当番組
おはよう朝日 土曜日です
Q1.「チーフディレクター」とは、どんなお仕事ですか?
「ディレクター」との違いは?
ディレクターが各コーナーの演出を考えるのに対して、チーフディレクターは番組全体の演出を考えます。「おはよう朝日土曜日です」には、スポーツ・芸能・情報・旅・お天気などなど色々なコーナーがあります。それぞれのディレクターや構成作家の皆さんと会議や打ち合わせで相談しながら、どんなVTRやスタジオ展開にするのがよいか、番組の方向性を決めていきます。また、ディレクターが編集したVTRをチェックし、どうすればより面白く分かりやすくなるかを考えるのも大事な仕事です。
Q2.番組を作るときのこだわりを教えてください。
情報番組では、扱うネタの“鮮度”が非常に大事です。個人的にはお寿司屋さんに似ているなと感じています。その時、最も旬なネタは何なのか、どう調理すれば喜んでもらえるのか、日々模索しています。「おはよう朝日 土曜日です」が長年、関西を代表する朝の情報番組として愛されてきたのは、諸先輩方が鮮度を大事にし続けてきた結果だと思います。今後も番組の名に恥じない、鮮度の良さにこだわっていきたいと思います。
Q3.情報番組を作るやりがいはどんなところですか?
番組を見て下さった方が、「番組でこんなことやってたよ。」「こんなん知ってる?」など家族や友だちとの話題にしていただければありがたいなと思っています。そのために、番組全体を通して1つでも多く「へー!」と思ってもらえるように、スタッフと力を尽くしています。生放送中に出演者の方から狙った通りの「へー!」が飛び出すと、ニヤッとしてしまいます。

制作番組紹介

ABCリブラ

制作部門
ライブラリー部門
ABCリブラについて
採用情報
制作番組紹介